脳梗塞からの生還

後遺症と闘いながら再起不能状態から完全復帰を果たしたカイロプラクターの記録

脳梗塞の後遺症からの回復を加速する方法

   


脳梗塞の後遺症でお悩みの皆さん、こんにちは。

脳梗塞により左半身不随となり、医師から「元の仕事には戻れない」と【再起不能宣言】されたにもかかわらず、3ヶ月足らずで完全復帰を果たし、今もなお回復し続けている”不滅のスーパーカイロプラクター”壮快カイロプラクティックの松本斉です。

私は自分の体験から、同じ悩みを持つ皆さんに役に立てる可能性を、ずっと模索してきました。
退院当初は、硬直した筋肉を少しずつ緩めて行くと、案外楽に生活できる事を体験したのでそれを皆さんに提供していました。

その後様々な勉強や研究を重ねて行くうち、脳梗塞を引き起こした脳にはセロトニンという神経伝達物質が不足していることを知りました。

そして、セロトニンを脳内に増やす方法を勉強し、体と脳の両面からケアすることで回復が早まるのではないかという仮説に行き当たったのです。

セロトニンは脳内に発生するストレスを消してくれることが、脳科学でも証明されているようです。
ですから、現時点で脳梗塞の後遺症のケアとしては、私の手法は最も有効だろうと自負しております。
実際施術を受けた方からも随分楽な感じがするとご感想を頂いています。

私の経験上の実感では、脳の回復に一番有効なのは”睡眠”ではないかと考えています。
そしてセロトニンにより脳内ストレスを減らすと、”睡眠”の質が格段に良くなります。
だから、後遺症が完全になくならなくても、回復の速度は早まる訳です。

今でも感じるのですが、睡眠の質が悪かったり睡眠不足だと、残っている後遺症が調子悪くなります。
反面、十分に質の良い睡眠をした後は、後遺症の調子も良いことを感じているのです。

ですから、もし「試してみよう」と思われたら、是非私にご連絡下さい。
お電話、メール、LINEなどでお待ちしております。
まずは当院ホームページの「脳梗塞の後遺症でお悩みのあなたへ」のページを一度見てみて下さい。

******************************************

脳梗塞の後遺症の軽減を目指す方
本当に仕事に復帰できてるか確かめてやろうという方

是非私を見に来て下さい。
今では後遺症があることも分からないと思います。
是非ご一緒にお話ししましょう!

******************************************

〒135-0033
東京都江東区深川2-5-8
壮快カイロプラクティック院長 松本斉
電話:0120-63-5374
メール:info@sokai-chiro.com

 - 4.退院後の生活